むかい*いきもの研究所は、生きもの観察会や、生きもの調査、ものづくりなどの体験を通して、身近な自然のことを、楽しく学んでいただく活動をしている団体です 

 (くわしくは、 こちら をご覧ください)


更新内容 Update log(2022/7/13)

7/17 むかっち博士の自然観察会in秋保ヴィレッジガーデン、の情報を公開しました

7/31 自由研究相談会、の情報を公開しました

○web図鑑に田んぼのいきもの検索表 を公開しました。楽しく田んぼのいきものを調べる資料です

web図鑑(少しずつ作成中) を仮公開しました。声やカエルの調べ方などを載せてあります


お知らせ New topic

今年から、これまでの簡易な手作り顕微鏡でのいきもの観察に加えて、実体顕微鏡や光学顕微鏡を用いた、より詳細ないきもの観察のイベントを実施していこうと思っています

これまでいきもの観察会をしてきた田んぼやビオトープ池、雑木林も、見るスケールを変えると、全然違った世界が見えてきます

田んぼやビオトープ池ではプランクトン、雑木林ではダニの仲間やクマムシなど、生態系の中で上位の捕食者を支えていたり、落ち葉の分解を担っていたりするいきものを、 じっくり研究していく、少し長期的な計画を考えています

午前中に通常の観察会を、午後に研究会を、という実施形態を取るつもりです

自由研究計画についての詳細は、少しずつアップしていきます


<

おてがみ Message

こんにちは
梅雨に入ったと思ったら、とても暑い日が続くようになりましたね
お元気でお過ごしでしょうか?

コオイムシの調査結果を報告したあと、ずいぶんながくHPの更新が滞ってしまいました

これからしばらく、週末は田んぼや小川のいきもの観察会が続きます
田んぼでのイベントでは、例年の観察に加えて、今年は私も勉強中のプランクトンを深く観察するので、とても楽しみです

これから昆虫の本番。みなさまと一緒に活動するのを楽しみにしております

2022年6月27日 むかっちはかせ


イベント案内 Event info.(2022/7/13)

7月17日(日)

むかっち博士の自然観察会in秋保ヴィレッジガーデン

自然観察会のチラシ

田んぼに水は入っておよそ2月

イネが大きくなり、水田雑草も繁茂して、田んぼの水面が植物で覆われるこの時期は、オタマジャクシがちびっこガエルになり、赤トンボの仲間が羽化する季節です

秋保ヴィレッジガーデンのミニ田んぼと水辺ビオトープで、いきものをたくさん捕まえて、じっくり観察してみましょう

7月31日(日)

むかっち博士の自由研究相談会

自然観察会のチラシ

夏休みの自由研究、どんなことをするか、決まっていますか?

夏休みの自由研究のテーマが決まっているけど、どういうふうに研究を進めたらいいかわからない方、自由研究をしたいけどまだ決まっていない方、一緒に研究内容を考えましょう


わたしたちの活動

体験プログラム

体験プログラムの図

自然観察ツール

自然観察ツール

いきものWeb図鑑

Web図鑑

logo